2016年09月18日

北海道への旅Day1・東京から函館へ


今年は思った以上に夏休みが長く取れまして。
なんと1週間も。
イェーイ♪

で 頭とお尻に土日2回分をつけると
あらびっくり9連休の出来上がり!



長く休みがないと行けなさそうな所・・・って 北海道かな?
という話になり 
今年の夏休みは北海道に行ってみることにしました。



行くんだったら犬連れ?犬なし?
飛行機?フェリー?車?
北海道は広いけどどのあたり行く?なにする?


などなど 
決めないといけないことがいろいろありましたが

★せっかくだから犬も連れて行こうか
 ← 犬連れ不可のアクティビティをしたかったので連れてくかはちょっと悩んだ・笑
   でもいつもお留守番がんばってくれてるし 
   そろそろシニア犬だから 行けるうちにはなるべく一緒に出かけよう

★交通手段は車にしよう
 ← ちょいちょい休憩も取れるから犬にとっては負担が一番少ないかなぁ と
   あと北海道でキャンプをしてみたかったので道具一式を持っていくために
   そして当初はしろくまさんのロードバイクも積む計画もあったから

★とりあえず道東エリアには行ってみたい!
 ← 私は道東は行ったことがなくて 特に釧路湿原を見てみたかった!
   (ほんとはそれ以上に知床に行きたかったけど犬連れだから今回は諦めました)

★カヌーとキャンプはやりましょう
 ← 北海道でキャンプするのがちょっと憧れでした♪
   あと直前すぎてお宿が全然予約出来なかった・・・というのもあり(^^;


ということだけ ざっと決めて
あとは行く先々のお天気とかその日の気分とかで決めてもいいよね
みたいな いつもの適当な感じで 北海道への旅は始まったのでした。




さて 1日目は1週間の仕事終わりの金曜日の夜から。
週末のために体力温存しときたい週に限って
なんやかんやと忙しくて これはちょときつかったです・・・


なんで金曜日の夜からかというと
青森の大間からフェリーに乗って北海道(函館)まで
というルートを選択してしまったからなんですねぇ。

最終便に乗るため 土曜日16時までに大間についてないといけない。
休憩たくさん取りながら 無理せずに到着するためには
少しでも早く家を出ようってことになりまして。


1.jpg
右 よし!



2.jpg
左 よし!




3.jpg
出発 シンコー!!



えーと これ この日の写真ではないのですが
でもこんな感じで シンコはワクワク〜ドキドキ〜〜してました。
どっかにお出かけするんだ! てのがわかってるウハウハ顔。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




えー 東京の自宅を出発して 約14時間後
青森の大間に着きましたー!


2人で休憩・仮眠をちゃんと取りながら交代して運転してたら
青森の先っぽまでこれくらいかかりましたよ(><)



4.jpg 
おつかれさん〜 運転がんばったご褒美にまぐろ丼です。
冷凍じゃないのー生のまぐろなのー。うひひ。

きゃーーーしかし食べかけの写真しかない。
思わずがっついてしまって・・・後からあわてて撮ったのです。
失礼しました。





お腹いっぱいになったところで フェリーへの乗船を待ちます。

5.jpg
係員さんに誘導されて乗船を待ちます。
外に見えますのは今から乗る大函丸。



6.jpg
乗船はまずバイクから。 ずらずらーっと並んでました。
バイクも車もこんなにたくさん乗るフェリーって始めてです。




大間→函館は1時間30分で到着します。
時間も短いし フェリーでは当初は車中に犬を置いておく予定でしたが
思ったより暑くてちょっと心配だったので 
820円追加してペットルームに入れておくことにしました。
飼い主とは一緒にいられないけど クーラーしっかりきいてて涼しいからね。





船旅はあっという間に終了!

函館に着いた後は
7.jpg
函館の塩ラーメン・あじさいで晩ごはんを食べました!
ここのラーメン美味しかったですよ〜〜(^O^)





函館はもうすっかり夜で 街中を観光する時間帯でもなかったので
有名な函館の夜景を見に行ってみることにしました。

8.jpg
いわゆる 「100万ドルの夜景」 の方じゃなくて
裏夜景 と呼ばれる城岱牧場(函館から車で30分くらい)から見える夜景です。
スマホカメラだとこれが限界でした〜。

100万ドル夜景と比べるとやや地味ですが(笑)
ここは予想外に星がとても綺麗な場所で 北斗七星がくっきり見えました!
天の川も見えたし 星座には詳しくないのでよくわからなかったんですが
他にも星座を形作っているような星たちがたくさん見えました。




函館市内に引き返して
今度は100万ドル夜景を見に行ってみたのですが
(函館山へは22時過ぎると車で行くことが出来ます)
途中からかなりの濃霧が発生してしまい・・・

9.jpg
展望台はもう真っ白でなーーーんにも見えませんでした。。。。
ほんとはこの先に100万ドルの夜景が広がってたはずなんですがぁ。
残念だったけど まぁお天気のことは仕方ない。



そして もう〜〜さすがにこのあたりまで来ると疲れてしまって
車中泊2泊はちょっときついな と。

函館市内のビジネスホテルを予約して 
ちゃんとベッドで寝ることにしました(^^;

夜の函館の外気温は25度くらいだったので
窓を少しずつ開けておけば大丈夫だろう と
ホテルの駐車場に車をとめて 犬は車の中で寝てもらうことに。


おやすみ〜〜また明日。



2日目に続きます。


にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
posted by シロクマとなみへい at 01:45| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

次はロータスの番です


どうでもよい話ですが
私はオクラが大好きです。


用事もないのに オクラを見るとつい買ってしまう。
ほんと用事もないのに。


そして今日のお献立に入れる必要のない時は
茹でてそのままむしゃむしゃと。



そうなると犬にもおすそわけがあります。
てか オクラのおいしい夏は犬ごはんにのっていることが多い。

DSC_2652.jpg
星型がちょっとかわいかったので写真撮ってみました(^o^)
(ちなみに白いのは長芋)







さて そんなことはほんとにどうでも良いのでした。


久しぶりにロータスの番がやってきました♪

DSC_2653.jpg
ロータスってのは ドッグフードのブランド名です。


シンシアは5種類くらいのフードをローテしているので
たぶん1年のうち2か月ちょい?くらいは 
このロータスのシリーズを食べてます。


このパッケージのイラストがなかなかお気に入りなのですよ。
HPによるとニコラス・ウィルトンという方のものだそうで
過去にはスタバとか新生銀行なんかでもコラボしてたんだとか。

このフードが登場すると ちょっと和みます^^
(あ もちろんフードは内容重視です。パッケージはあくまでついでね。)




DSC_2655.jpg
ほぼグレインフリーのフードばかりなので
うちではこのダックをあげてることが多いかな〜。


DSC_2660.jpg
たまにお魚味。


DSC_2662.jpg
最近 グレインフリーシリーズでターキーも出てた。
これもかわいいなあ。


ロータスロータスって こんなに写真いっぱい並べてますが
決してロータスの回し者ではありません(^^;



ドッグフードって正解がない・・・というか結果がわかりにくいものもあるので
(明らかな粗悪品は別だけど)
いろいろ試し試しやってみるしかないですよね。
巷で評判が高いフードもシンシアにはあわないものもありましたし。



以前 保護犬をしばらくお預かりしていたことがあったんですが
うちに来た時 その犬は体臭がきつかったんです。

コイケルは無臭な個体が多いみたいだけど
まぁ犬って本来はこんなもんなのかな・・・・と思ってたのが
フードを変えたら全然!匂わなくなりました。


やっぱり食べるものって大切だ・・・と思ったものです。


posted by シロクマとなみへい at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

南沢あじさい山


6月も後半ですが 久しぶりに山歩きへ行ってきました!

山っぽい(?)場所を歩くのは
昨年の秋に行った鐘撞堂山以来かも。
(仕事の忙しさと体調不良によるモチベーションダウンというやつで・・・)

山歩きには一番良いシーズンをすっこーーーんと飛ばしてしまった訳ですが
本格的な夏になる前に行っておきたい!


1.jpg
ということで やって来たのは武蔵五日市駅。


シンシア・・・暑そうだねぇ。
本格的な夏になる前に・・・!とか意気込んだものの
すでに6月後半はけっこう暑かった・・・(−−;



まぁ 山歩きといっても距離はかなり短い所なので 
無理せずに行こう!



2.jpg
さて 武蔵五日市駅からお目当てのお山までの道には
こんな赤いとんがり帽子をかぶったお人形があちこちに立っています。




3.jpg
こちらはZiZI(ジィージィー)
ご近所に住む造形作家の方の作品なんだそうです。



ほのぼのしたユーモラスな表情で ちょっと和みます^^
(でも夜になって暗ーい道でバッタリ会ったらギョッとするかも)



6.jpg
せっかくなので一緒に記念撮影をお願いしました♪






4.jpg
この日の目的地は ずばり 「南沢あじさい山」!

その山の斜面にたくさんのあじさいが咲いていて 圧巻の景色が広がっているそうな。

もう暑くなってきているので 距離的に短い場所が良かったのと
好きなあじさいがたくさん咲いてる「あじさい山」だなんてぜひ一度見てみたい!

ということで ここを歩いてみることにしたのでした。




5.jpg
だんだん あじさい達が増えてきましたよ〜





7.jpg
お なにやら前方にあじさいの群れが・・・



9.jpg
道端にもこんなあじさいが〜〜
ここだけでもいい眺め^^





11.jpg
しばらくすると入口が見えてきました。


南沢あじさい山は個人の方が管理されている山です。
協力金300円を払って 道を進むと・・・





13.jpg
素敵なあじさいロードが広がっていました!



14.jpg
すごいっ あじさいがモリモリです。




10.jpg
シンプルに単色のものや


15.jpg
ちょっとグラデーションがかったのもありました。







さて あじさいロードが終わると 
いよいよ山に入っていくのですが


17.jpg
おおーーー


18.jpg
あじさいがいっぱい・・・!


19.jpg
目の前を埋め尽くす あじさい・あじさい・あじさい・・・・・・!!




22.jpg
ここのあじさい達は山の斜面に植えられているので
立体的に群生が広がっていてかなり迫力があります。




23.jpg
きれいだなぁ・・・・・・・
しばし立ち止まって見とれる私。




21.jpg
そして浮かれる飼い主に 無理やり写真を撮られる犬





20.jpg
あじさいっておいしいの?



いやいや 
個人の方がこれだけのあじさいを維持管理されているのは
ほんと大変なことだと思います。
素晴らしいものを見せていただきました〜〜感謝!!





さて あじさいの山を堪能したら 少し回り道しましょう。


24.jpg
すぐ裏手にある金比羅山まで登ります。



25.jpg
入口あたりは まだあじさいが残っていて楽しそうな雰囲気。




でもこの後は・・・・
ちょっと近道ルートを通ったせいか けっこうは急こう配で
運動不足の体にはキツかったです(><)




汗だく山道を超えてやっと金比羅山の山頂展望台に着いたのですが
あじさい山とは反対側から登ってきた人たちで大賑わい。

・・・・ちょっと割り込めるスペースがありませんでした。泣




展望台で休憩しようと思ってたんですが
26.jpg
少し進んで琴平神社へ。




16.jpg
涼しくて誰もいなかったので ここで少し休憩させてもらいました。
シンコさん 待ちに待ったおやつタイムでいい顔しています。




27.jpg
琴平神社のすぐ裏手にはこんな大きな岩がありました。
その名も「天狗岩」

多摩の奥地って天狗の名前がついている神社だの岩だの他にもありますが
昔このあたり ほんとに天狗がいたんですかね?






28.jpg
しばらく神社あたりで涼んだ後は ところどころに現れる見晴らしを楽しみながら 
武蔵五日市駅まで戻りました。






31.jpg
帰宅後 久しぶりの山歩きに疲れたのか シンコはぐっすりでした。




いやー 楽しかったね。
やっぱり山歩きは楽しいね。


うーん でもあじさいが咲く時期だから仕方ないとはいえ・・・・
次はもう少し涼しくなってから行こうか(^^;




32.jpg


ね シンコさん。



posted by シロクマとなみへい at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング・山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする