2016年10月06日

無麻酔の歯石取りイベントに行って来ました


あれ たしか10月ですよね。

0.jpg
しっかり秋のお花も咲いているというのに


・・・暑いですね。
10月なのに。
30度超えって。




人間はいい加減暑さにうんざりですが 
犬はそうでもないらしいですよ。

1.jpg
カーテンの向こうはサンサンお日様が差し込む熱々スペース。
狭ーいその窓際に入り込んでハァハァいうくらい日向ぼっこしたら



2.jpg
石のひんやりベッドで冷却



3.jpg
サウナ入った後の水風呂か



そんなわけで 
まだしばらく石のひんやりベッドは片づけられません。








さて ここから本題。
9月のことですが 無麻酔の歯石取りに行って来ました!

読んで字の如く 無麻酔の状況下で歯石を取ってもらう というもの。
時々ホテルでお世話になるDOG DIAMONDさんで行われているイベントです。

お店のブログ(リンクはちょっと前のエントリーですが定期的にレポートされてます)
施術されているのはこちら♪


なるべく歯磨き頑張ってるつもりなのですが
どーしてもサボってしまう日があって
ブログと一緒で一度サボり始めるとずるずるずる〜〜〜〜〜・・・・と。

シンシアの場合 そこまで歯石がびっしりという訳ではなかったんですが
やっぱり気になっていまして。

骨のおやつを与えていればまた取れるかなー
とは思うものの
骨のおやつをあげる時の食べカスを掃除するのが面倒だったりして
これもまた最近ご無沙汰でした。。



無麻酔の歯石取りって 実はあんまり良いイメージがなかったんですが
オーナーさんにはこれまでいろいろ勉強させていただくことが多かったので
そちらがやっているイベントなら参加してみたいな と。




で 結果こんな感じです。


4.jpg
ビフォー



 ↓


 ↓


 ↓



6.jpg
アフター




おぉ  白くなってるぅ!




奥歯のあたりは特に歯槽膿漏が始まりやすいので
気を付けてあげてくださいね〜 と言われました。


はいっ 気を付けます!


ということで 最近はほぼ毎日歯磨きがんばってる飼い主です。
やっぱりキレイになると 歯磨きもやる気が出てきますね。


このケア 性格的なものとか持病があるとか いろいろあるでしょうから
全ての犬に適しているかどうかはわかりませんが
少なくともシンシアには良かったんじゃないかと思います。


あとは飼い主のケア次第ですね。

歯磨きいつまで続くか?!
がんばれ私!


posted by シロクマとなみへい at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

北海道への旅Day7・最終日(ニセコ・余市・再び函館)


7日目です。
本日はとうとう旅の最終日。


朝っぱらから こんな所へ行ってみました。
1.jpg
神仙沼。
とっても美しい沼が見られるんだそうですよ。

湖とか海ならともかく 美しい沼ってどんな感じなんでしょう。
そもそも「沼」というものを わざわざ見に行くのも初めてでワクワク。



2.jpg
沼までは木道の遊歩道を歩いていきます。
すでにこのあたりの景色も素敵〜。



4.jpg
数十分歩いて神仙沼にたどり着きました。

おぉ 確かに「美しい沼」。 沼っていうか池みたいな?
なんとなく 大きな日本庭園の中にある池が思い浮かびました。(え)

天気が良くて風もないので 沼に木々や雲が映っていました。
朝早かったせいか 人もほとんどいなかったのも良かったなぁ。



ニセコではそこまで観光をする予定ではなかったので
神仙沼の後はもう移動です。

なぜなら この後は余市へ行くから であります!



余市と言えば・・・・

8.jpg
もちろん ニッカウヰスキー余市蒸留所でしょう!

私もしろくまさんもウィスキー好き。
で さらに私は蒸留所見学が大好きです^^

ウィスキー好きで蒸留所見学が好きとなれば
余市はぜひとも行ってみたかった場所なんですが
当初は犬連れでもあるし 予定ではこの日は富良野にいたはずなので
今回行くのは無理だろうなーと思ってたんです。

でもね ニセコに泊まることになったからね〜〜〜
じゃあ近いんだから行ってみたい!!
ということで 「犬はどーすんのさ」と渋るしろくまさんを説き伏せて
無理やり行ってやりましたよ。イヒヒ。




でも気温は相変わらず30度近いので
犬を置いて見学に行く訳にはいきません。
申し訳ないけど しろくまさんに預けて 今回は私だけで見学です♪

しろくまさんは飲むのは好きだけど
蒸留所見学にはさほど興味がないもんで〜。
実は3月にサントリーの白州蒸留所に行くのにつきあってもらったりしてるので
(関西に住んでる頃にはもちろん山崎蒸留所にも連れて行った)
もう蒸留所見学はいーよ(#`Д´)ノ と言われてしまいました。
アハハ!



蒸留所の広い中庭には
9.jpg
大きなポットスチルがどーん!



13.jpg
余市蒸留所ではガイドさんによるツアーも開催されれてますが
ガイドツアーでなくても自由に見学することが出来ます。
私は時間の問題もあって ツアーには参加しませんでした。





敷地内にあるウィスキー博物館はなかなか面白かったです。


10.jpg
エントランスすぐの場所にあった ポットスチルとウィスキーの樽



DSC_2410.jpg
お馴染みのヒゲのおじさんのステンドグラス




11.jpg
竹鶴ノートとか



12.jpg
竹鶴氏とマッサン役の俳優さんのイラストとか



DSC_2415.jpg
試飲出来るバーとかね
(この後の運転を考えると断念しましたがぁ・・・)


時間とか運転のこととかで ちょっと制限付きだったけど
でも行けると思ってなかったから ほんとにうれしかったです!

犬のお守りをしててくれたしろくまさんには
ちゃんと蒸留所限定のシングルモルトと原酒を
お土産に買っていきましたよん^O^



あ そういえば余市は海辺の町でもあるので
5.jpg
もちろんお昼にはしっかり!海鮮を食べてきましたよー。


6.jpg
北海道食べ納めのウニ丼!
余市で食べたこのウニ丼が一番美味しかった・・・(>▽<)




蒸留所見学が終わったあたりで すでに夕方近く。
夜の函館発フェリーに間に合うように函館に戻ります。





函館に着いた頃はもう薄暗くなる時間帯でしたが
まだフェリーの時刻まではずいぶん余裕がありました。

青森からはまたまた夜通し走ることになりそうなので
市内でスーパー銭湯を探してお風呂でさっぱり〜。

17.jpg
とーちゃん まだかいな



そして最後の北海道メシはこれだ!!
14.jpg
函館名物 ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガー!




15.jpg
チキンがゴロゴロ入っててボリュームあります。
甘辛タレで美味しい〜。


ラッキーピエロはお店も雰囲気がドン・キホーテっぽいというか
ごちゃごちゃしてて それも面白かったです^^
なのに写真撮るの忘れてしまったのですけれど。




フェリーの時間までもう少し。

18.jpg
お散歩がてら 金森赤レンガ倉庫へ行ってみました。
でも20時過ぎくらいなのに もうほとんどのお店が閉まってたんですけどぉ・・・
観光地なのにーこれはなんのためのライトアップなんだろう(^^;
函館ってけっこう健全な街でした。



さて そろそろ帰りのフェリーです。
行きは 大間―函館間でしたが
大間から高速に乗るまでの道のりが長くて 運転がキツかったので・・・
帰りは 函館―青森のフェリーにしました。



この路線では犬と一緒に乗船出来るプライベートドッグルームがあるんです。
ちょっと迷ったのですが 夜なので涼しくなっていたのと
シンシアも疲れていてもう眠たそうだったので大丈夫かな と
結局4時間程度の船旅中は また車中で過ごしてもらうことにしました。
(結局おとなしく待っててくれた というか やっぱりずっと寝てたみたいでした)



深夜2時頃 青森港に到着。
そこから再び交代で仮眠・休憩をとりつつ 
お昼過ぎには東京の自宅に無事到着することが出来ました。


北海道への犬連れの旅 運転距離は1週間で約3500km!
いやーーーがんばったよ私としろくまさん!!


今回ははじめて犬を連れて北海道へ行くのに 
たいした計画もなく出かけたので (まぁいつものことですが・・)
こうしてたらよかったなー と思うことがいくつかありました。

次回 行くなら・・・

・8月はやめておく (人間だけならいいけど犬連れだと制限が多くなる)
・なるべくエリアを絞る (北海道はやっぱりでかいどうで移動時間がかなりかかった・・・)
・キャンプするなら季節を選ぼう・・・ (ブヨだよブヨ)

という感じですかね〜。


でも楽しい思い出になった夏休みでした。
きっとまたいつか犬連れで北海道へ行くような気がしています。


長々と夏休みの旅ブログでした。
これにて終了!


posted by シロクマとなみへい at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

北海道への旅Day6・湖巡り(阿寒湖・摩周湖)


6日目です。


この日はキャンプをひきあげて こちらのお宿にお世話になりました。
1.jpg
トゥラノ館は犬と一緒に宿泊できます。


北海道キャンプを楽しみに来たんですが あまりにもブヨ被害がね・・・
全然キャンプを楽しむことが出来なくて さすがにちょっと辛くなり 
おとなしくホテルに泊まることにしました。

空いてるとこないかな〜と探したら ここがヒット。
以前は空いてなかったので どうやらキャンセルが出たらしい。


rooms_twin_lv.jpg
泊まったのはレイクビューのお部屋。
写真撮り忘れていたのでHPよりお借りしました〜。

綺麗なお部屋だし 犬用のアメニティもそろっているし
ロビーでも犬を歩かせるのもOKだし 
なかなか居心地は良かったんですが ドアの立て付けの問題か?? 
やたら部屋の動線が悪いのがちょっと気になりました・・・(^^;



2.jpg
床の上に直接なんて無理ですの〜〜 のお嬢ちゃん。
トイレシートの上に寝っ転がってました・・・。



3.jpg
早朝 阿寒湖の湖畔へお散歩に出てみたのですが


4.jpg
霧がかってえらいことになってました。


6.jpg
ここは「森のこみち」というお散歩道です。
霧がかって幻想的・・・と言いたいところですが
木々に蜘蛛の巣がいっぱい張っていて ちょいと不気味(^^;


8.jpg
しばらく歩くと「ボッケ」に到着。
ぼこっ ぼこっと 泥の水たまりが湧き出していて
なんだか不思議な場所でした。
(なにげにパワースポットだったらしいです)



朝ごはんの後 出発の支度をしていたら
9.jpg
いつの間にかくーっきり青空のお天気に。
気温も涼しいし わざわざ早朝にお散歩行かなくても良かったかも。



さて 本日は湖巡りです!

阿寒湖を後にして向かったのは
10.jpg
摩周湖!
なんでか昔から摩周湖には憧れがあって 一度来てみたかったのですよ^^



11.jpg
展望台があるんですが ここがまた絵になる〜。



12.jpg
摩周湖は鏡みたいに 空の雲がくっきり湖面に映っていました。
真ん中にちんまりとあるのがカムイシュ島。



13.jpg
快晴のおかげで「摩周ブルー」を見ることが出来ましたよ!
言葉が見つからないくらい綺麗で しばらくぼけーっと突っ立って見とれておりました。



14.jpg
湖岸やその周辺に人工的な建物が何もなくて
これまでの湖とは雰囲気が全然違っています。




そしてもうひとつ 摩周湖の思い出。

15.jpg
お土産屋さんでガラナを見つけました。
しかも「白熊ガラナ」(笑)



白熊ガラナの写真をとっていると
16.jpg
すぐ近くまでリスが来てました!!(゚ロ゚屮)屮
種が撒かれてあったので 餌付けされてるのかな?


17.jpg
詰め込めるだけ詰め込んで ほっぺたがパンパンになっていた。
さっさと木に登って消えてしまいましたが。



次は屈斜路湖に行こうかなーと思っていたのですが
19.jpg
ちょいと予定を変更して行ってみたのが


20.jpg
神の子池!

摩周ブルーを見た後ですが これまた違うブルーで不思議な色。
ブルーというか エメラルドグリーンぽい感じ。
自然にこんな色になるなんてねぇ ちょっと信じられないくらいの綺麗な色です。






この日は この後キャンプする予定だった富良野に行ってみるつもりでしたが
私がブヨにかなりナーバスになっていて・・・
今回キャンプはやめといて またホテルを探すことになりました(−−;
(ブヨに噛まれた痒みで熟睡できない日々が続いてまして・・・・)


前に来た時は7月で そんなでもなかったような気がするんですが
8月の北海道は虫が本当に多かったです。

都市部はそうでもないんですが 自然が多い所はね・・・
車で走ってても虫がぶつかるぶつかる!
で 虫のぶち当たった跡や そのまま死骸がくっついていたりして 
車がえらいことになってました。

ガソリンスタンドで窓を拭いてくれるサービス
あれでも全然取れないくらい あちこちに虫がこびりついてましたよ。泣





で ホテルの予約が取れたのが なんとニセコ!
富良野は以前来た事があるので 行ったことない場所にしたかったのもありましたが
これまたペット可ホテルが取れたので まぁ 行ってみることに。

さー そうと決まったら西へ西へ!




遅いお昼は 途中に立ち寄った道の駅「あしょろ銀河ホール21」で
22.jpg
豚丼を食べましたよん。
帯広あたりをすっ飛ばして来たので食べられないだろうなーと思ってたら
思わぬ所で食べることが出来ました♪



23.jpg
おいしそうだね


24.jpg
アタシも食べたい


シンシア ずっとへらへら笑って豚丼のおこぼれを待っていました。
いや こんな味の濃いもの 無理でしょうよ。。。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ひーー 摩周湖を出て約6時間・・・。
夕方近くになって やっと見えてきました。

26.jpg
羊蹄山!
ニセコはもうすぐそこです。



27.jpg
ホテルにチェックインする前に ジンギスカン食べて行きました!
豚丼に続き 本日はお肉DAYです☆

行ったお店は ニセコジンギスカン
人気店みたいでお客さんがひっきりなしに来てました。
生ラムが美味しかった〜。




31.jpg
この日のホテルは なんとヒルトンホテルでございます。
こちらもたまたまキャンセルが出ていて。

一応ペット可のお部屋というのがあるんですが・・・
結論 犬連れにはめっちゃ使いにくいホテルでした。

いろいろと融通が利かなくて いちいち細かくてうるさい(−−;
お部屋はカーペット敷で万一粗相したらと思うと冷や冷やだったし。


32.jpg
ただシンシアはこの備え付けてあった犬ベッドが気に入ったらしく


33.jpg
すぐに横になってお休みでした。
ま 昨日のペットシーツよりはいいか(^^;



犬連れには全然おすすめしないですが
人間用のベッドの寝心地はさすがでした。


次は7日目 いよいよ最終日です。


posted by シロクマとなみへい at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする