2016年09月21日

北海道への旅Day4・釧路


4日目です。

夜中の暴風雨は止んだものの
パラパラ小雨が降ったり止んだりするようなお天気。


気温も20度前半で少し肌寒い・・・
これまた必要かどうかいまいち確信が持てないまま持ってきた
ハードシェルのパーカーが活躍しまくりでした。


ちなみにこの日の東京は猛暑日で36度。
長袖着たまま猛暑日のニュースを見るのって なんだか変な気分です。
日本ってけっこう広いのね。


23.jpg
今日は雨だってさ。 どうしよう?



本当はこの日は道東の湖巡りに行くつもりでしたが
変更して釧路市内へ出かけてみることにしました。

お天気次第で釧路湿原を見ることができるかもしれないし
なんかおいしいものも食べたいし。



午前中は雨がそこそこ降り 
なかなか湿原見学・・・とはいきませんでした。
そーですかい。
それならさっさと腹ごしらえに行きましょう。


釧路といえば やっぱり炉端焼き!!
ほんとは夜に一杯ひっかけながらね といきたいところなんですが
2人も飲んじゃうと運転が出来なくなるから
ライトにお昼ごはんで炉端焼きに行ってみることにしましたよ。



行ってみたのは 喰い処・鮭番屋というお店。

1.jpg
好きな海鮮の具材を選んで 炭火で焼いて食べます。
頼んでみたのは 牡蠣・ホッキ貝・鮭・ホッケ。


こちらをおかずに白い御飯とお味噌汁を頼んで・・・
てのもいいんですが
2.jpg
白メシなんて食ってられるかーーーー 
とばかりにまたまた本日も海鮮丼!ドンドン!!
(いや 焼いた魚があるんだから白いごはんも欲しいとこなんだけど)


私としろくまさん とにもかくにもお刺身が大好物なので
家でもたびたび かなりの頻度でお刺身が食卓にのぼります。

北海道に行く目的のひとつは おいしい海鮮をたらふく食べること でもあったので
もーこの日々海鮮攻めは幸せったらないっ。

アルコールはさすがに飲めなかったけど
ちゃんとサントリーのオールフリーが売ってたので
それで美味しくいただきましたよん。





午後になっても天気はあまり回復する様子はなく
相変わらずパラパラ雨で肌寒い・・・
ま でもハードシェル様様のおかげ多少の雨は大丈夫そうだし 
犬連れでも行けそうな釧路湿原の展望台をまわってみることに。


犬連れで北海道に来た犬飼さんたちのブログの数々を参考に
何か所か行ってみたんですが・・・
やっぱり犬連れには厳しいエリアみたいで
昔は犬連れも可だったけど今はNGになってる所もありました。

展望台までの道が山道ちっくで
歩くと楽しそうな所もあってちょっと期待してたんですが〜(;;)
ラムサール条約はハンパないっす。




唯一行けたのが
3.jpg
こちらの細岡展望台。


4.jpg
見渡す限り 一面の緑の湿原が広がっていていました。

「一面に緑が広がっている景色」 は何度も見たことがあるけど
湿原を見たのは初めて。
原始的な風景でとにかく感動。



これはすごい!もう一か所くらい行ってみたい!と探してみたら
「夢ケ丘展望台」という所は犬と一緒に行けそうだったので
スタート地の達古武キャンプ場まで行ってみたんですが・・・
かなり雲行きが怪しくなってきたので ここは残念ながら断念でした。
うえーん。




湿原だと犬連れは遠慮がちになってしまうので
ここらへんでシンシアの気晴らしも必要かな と。
ちょっと走らせることが出来そうな公園があったので寄り道です。


5.jpg 
大きな体育館(?)に併設している公園だったのですが


10.jpg
空きスペースの草地が無駄に広い。 



6.jpg
意味なく広い。



7.jpg
走っちゃうー の嬢ちゃん。
ふらっと公園に訪れる鳥さんを追いかけたりして 思う存分走りまくってました。



8.jpg
しろくまさんのところに戻って しばしの休憩中。



結局この日は 釧路市内をウロウロして終了。
まぁ 夜中みたいな暴風雨ではなかったし
予定よりも台風がそれてくれたようでラッキーではあったんですが。



明日はいよいよカヌーDAYなので
この日は早めに切り上げてキャンプ場まで戻ることにしました。


11.jpg
夕方の空に虹が!
曇り空から少し青空も見える^^



13.jpg
キャンプ場へ戻る途中で見た夕焼けがとっても綺麗でした。
この時間に展望台に行ったら 湿原に沈む夕陽を見ることが出来たかも?


12.jpg
夕焼けの翌日は晴れるらしいので 
明日のお天気は期待出来るかもしれません。


5日目に続く。


posted by シロクマとなみへい at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする