2015年10月18日

天空の湖にて


三連休少しばかり遠出して群馬へ出かけてみました。

群馬なんですけどもう新潟というか長野というかの県境な所です。
あ そうか群馬って新潟と長野に隣接してるんだっけ?
と改めて地図を思い浮かべてしまいましたが。


行き先は野反湖。
別名「天空の湖・」・・!!

天空と言えるような場所にあるのと(標高1500m以上)
別天地のような美しい風景・・・とか 両方の意味があるみたいです。



たしかに なんだかものすごいへんぴな場所にありまして
インター降りてワインディングロードを駆け抜けること約2時間。
(野反湖のあたりが県道の終点になるそうです。終点て。)
1くねくね (640x480).jpg
道端の木々が色づいていました。
おぉなんかいい感じじゃねとついついよそ見したくなるのですが
シロクマさんに怒られながらがんばって運転しましたよ;;






3外国風 (640x480).jpg
到着してみると 
何やら日本じゃないような風景が広がっていました。
ちょっとカナダっぽい!?
(行ったことないけど)

4湖畔 (640x480).jpg
たぶん湖畔の木々がそう思わせるんでしょうか。



5木々 (640x480).jpg
しかし曇り空が残念・・・・



6木々 (640x480).jpg


5しらかばとか (640x480).jpg
黄色くなった白樺やダケカンパ(?)。





お昼過ぎには到着したのですが
この時点で外気温12度。
7紅葉 (481x640).jpg
そりゃ紅葉もすすんでるわというお話です。





そんなわけで今回は
8バンガロー (640x480).jpg
テント営ではなくてバンガローにしてみました。



バンガローエリアからの眺めはこんな感じ。
2到着 (640x480).jpg
なんとか湖が見える・・・
テントサイトのほうが湖畔に位置しているので眺めは良いんです




湖散策へ。
10散歩へ行こう (640x480).jpg
滞在は2日ほどでしたが 曇ったり晴れたり(時々雨)という感じでした。
天気予報では晴れだったんですが・・・
やはりこれくらいの標高になると くるくる天気が変わり かなり不安定でした。
霧も立ち込めたりして。


11橋から (640x480).jpg
そんな中で山を眺めていると シロクマさん曰く
東山 魁夷の絵みたい」


あ なるほど。
木のもこもこした感じとかぼんやりした色彩。
まさにそんな感じです。
どこかに馬がいたら完璧にそれだ。。。。笑




15たまに晴れ (640x480).jpg
時々 雲が切れる時があって
そうなると木々の色が綺麗にうつります。


13赤黄緑 (640x480).jpg
黄色・赤・緑


17湖畔の道 (640x480).jpg
湖畔の周辺は整備されていて 湖を眺めながら歩くことができます。


18ウッドチップ (480x640).jpg
ウッドチップが敷き詰められていたりして
(場所によりますが)


16湖畔の道 (640x480).jpg


14ヤッホー (640x480).jpg


19落日 (640x481).jpg
このあたりはトレッキングコースの宝庫なのですが
湖周辺の風景があまりに素敵なので
結局湖の近くばっかりをウロウロしていました。


20名残惜しい (481x640).jpg
犬も楽しかったみたいです。
帰るよー と声かけてみても ずっとその先の道を見つめてまだ歩きたそう。
名残惜しそうでした。




ここのキャンプ場 トイレやお風呂の施設もとっても清潔で
それもかなりポイント高かったです。
だいたいこういう場所って そういった面では残念なことが多いんですけど。

以前の話ですが 
BE-PALの「本当に気持ちいいキャンプ場」で
全国1位に選ばれたこともあるとか。
納得です。


絶対またここに来よう!!!!
私の中では暫定1位のキャンプ場になりました^^
(オートキャンプが出来ないとかいうデメリットはあるけど・・・)






おまけ

21おまけ (640x481).jpg
途中で立ち寄ったお蕎麦屋さんの山菜がすごかった!

山菜のカゴの左にちょこんとのっている紫のがアケビです。
アケビなんて食べたのは子どもの頃以来でした。
うまかった〜〜〜〜〜。




おしまい

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
posted by シロクマとなみへい at 10:35| Comment(4) | TrackBack(1) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする