2016年08月29日

春と健康の話



春のお話。(やっと)


0春ですよ.jpg

3月頃でしょうか。



狂犬病ワクチンのついでに 恒例の健康診断をしてもらいました。
うちのエリアは3月から登録受付開始しているので 
いつも3月に済ませてしまいます。4月だと混むし。



今年も問題なく 全ての項目においてオールクリアでした!
体重も変化なく7.3キロ♪

・・・えーと ミニチュア・コイケルとしては適正体重ですよ ( ̄_ ̄)



先生に 

「ここまできれーいに全ての数値が適正値内に収まるのって 
逆にちょっと珍しいんですけどね」

とか言われてしまいました。
アハハ!


そうそう たしか4歳だか5歳だか?くらいまでは
いつもどこかの数値がひっかかっていたんですよね。
まぁ経過観察で大丈夫なレベルではあったんですが・・・そういやなくなったなぁ。
ここ2〜3年は安定してます。

年齢は高くなっていってますが 健康値になってるのは
ありがたいことですよね



特に何かしているわけではなくて ごはんも相変わらずです。
基本ドライフードで時々手作りっぽいもので のペース。

あ でもフードは評価を過信し過ぎず
(巷で評判良いフードでもシンシアにはあわないこともあるし)
同じものを続けず数種類をローテしています。
Dog Food Analysis とか参考 とかにしながら・・・

的なことくらいですが 今のところそれがあってるのかな?






というわけで お犬さまは絶好調ですが
飼い主は3月はかなりやばかったです。。。。


3月にもなると 時々急に気温があがって
ぽかぽか陽気になったりするんですが そういう暖かくなった日に 
原因不明の胃痛だの腰痛だの頭痛だの眩暈だの〜が一気に押し寄せてきて。
こういうのは初めてでかなり苦しかったです。


もしや こ、更年期!? いや・・・まだ早いはず・・・(><) とかびびっていたら
この時期 東洋医学では「木の芽時」っていって不調が起きやすいらしく
どうやら自律神経が乱れまくってたみたいです。


この時期は犬にかまってやる余裕もほぼなくて・・・
仕事行って帰るだけで精一杯な毎日でした。




1大丈夫?.jpg
ねぇ だいじょうぶ?



シンシアとは長いつきあいなので 私の調子が悪い時はよくわかるみたい。
横になってると ずーっとぴったり寄り添ってくれてました。

体調があまりに悪いと気持も落ち込んだりもするんですが
そういう時はわざとはしゃいで 一生懸命プレイバウしてきたりとか。
普段はツンレデのくせに〜優しいなぁ もう



しばらくは鍼灸などでごまかし・・ごまかし・・・でしたが
4月になって本格的に暖かくなってくると いきなり症状が改善して(要は季節病みたいなものらしい)
9たんぽぽ散歩.jpg
楽しくお散歩にも行けるようになりました。




10たんぽぽ散歩.jpg
やっぱりねぇ うれしそうなんですよね。
何度もこっちを振り返ってはニコニコするんです。




7菜の花.jpg
シンシアの大好きなスノーハイクも 山歩きにも連れて行ってあげられなかったけど
家の近所ですが なかなか素敵な菜の花畑があったので よくお散歩しました。





8菜の花.jpg
それでもほんとにうれしそうに笑ってましたよ。

まぁ 犬にとっては飼い主と楽しく歩けるなら 
きっとどこだって良いんでしょうね。



ごめんね。
シンシアのためにも おかーちゃんは元気じゃないとね。


posted by シロクマとなみへい at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

年末年始の旅 四国お遍路へ(徳島編)


さて お遍路さんの旅2日目です。



1.jpg

お隣の徳島へ移動しましたよ。



前日チャリチャリ〜〜でがんばったしろくまさん ここにきて疲労でダウン・・・

まぁね 12月後半 年末の仕事追い込み&飲み会をこなして

休みなく西へ向けてロングドライブ そして休みなくチャリンコ遠征
と続いているので 無理もない・・・



しろくまさんにはホテルでゆっくりしてもらっておいて

私は予定通りにお遍路2日目に出かけました。





今日は1番から5番まで 順番通りの「順打ち」でまわります。

1番の札所までは 徳島駅前からバスに乗ってGO!!



1霊山寺.jpg

バスを降りたらもうすぐ 1番の霊山寺。




3大師堂.jpg

境内は広くて お大師堂の傍には池もあり




2多宝塔.jpg

立派なお堂もあったり




4本堂.jpg

本堂には無数の灯籠に明かりが灯っていて幻想的な雰囲気。

思わず見とれてしまいました。



「一番さん」だけあってたくさんの参拝客がいましたよ。

見どころも多くて 一番印象に残っている札所です。






5第二番.jpg

ここからそう遠くない場所に2番 極楽寺。




6極楽寺.jpg

仁王さんがお出迎え〜 




7極楽寺の長命樹.jpg

長命杉 という大きな杉の木がありました。





ほい 次 次。


2番から3番へは歩いて45分程度かかります。

・・・で 肝心のお遍路道なのですが・・

8遍路道.jpg

こんな感じ。



昨日の愛媛でもそうなんですが えーと 道としては面白くは・・・・ない(^^;)

アスファルトの道ばっかりなんでね。




お遍路するなら歩きより自転車遍路がいいかなあ。

自転車で札所をまわりながら四国一周は かなり楽しそうな気がします。



ちなみに お遍路さん

現在はバスツアーや車でまわる車遍路が一番多いんだそうです。



年末なのでツアー客は見なかったですが

それ専用のタクシーでまわってるとおぼしき参拝客はよく見ました。

今や歩き遍路は少数派・・・




そんな少数派な私 てくてくと歩き続けて3番目。

9第三番.jpg

金泉寺に着きました。




10金泉寺.jpg

このあたりになってくるとお遍路参拝も慣れたもんです。





さてこの3番から4番の間が やーっとアスファルトがなくなり

昔ながらの遍路路を通ります。



時間にしてたしか1時間30分くらいかかり ちょっと距離があるせいか?

案内表示が至るところにありました。



11遍路道.jpg

いろいろバリエーションがあって面白いんですよ これ。



12遍路道.jpg

こんなところにさり気なく とか



13遍路道.jpg

石造り



13遍路道案内2.jpg

トイレのマークっぽい



13遍路道案内.jpg

手書き・・・




22遍路道.jpg

木に吊り下げられていたり






ちょっと休憩です。



14岡上神社.jpg

道の途中にある岡上神社へ寄り道。




15巨大くすのき.jpg

クスノキの巨木がありました。

幹のまわり25メートルくらいとか・・・・めちゃくちゃでっかい!!





さて遍路道へ戻ります。


16再び遍路道.jpg

このあたりから いよいよ 昔ながらの遍路道というかんじ。





17四国のわんこ.jpg

通り道の民家にワンコがいました。

お遍路さんを見送る たそがれワンコ。





18遍路道.jpg

このあたりの道は のどかで歩きやすい。




19遍路道.jpg

歩いていて楽しい道のりでした。



20遍路道.jpg

お大師さまも ここを歩いたんでしょうかね。



21遍路道.jpg










23大日寺.jpg

4番目 大日寺に着きました。




24大日寺.jpg

陽が傾きかけて寒くなり始めたのと 少々距離があったのとで

たどり着いた時はホッとしました。





そして本日最後の札所 5番の地蔵寺です。


25地蔵寺.jpg

30分程度の距離のはずが 途中 道がよくわからなくなってしまいました。

暗くなってくるし焦ったけど 無事着いてよかった・・・・。




26お大師さま.jpg

どどーんとお大師さまの像。





27五百羅漢.jpg

五百羅漢さんが拝観できる奥の院。

拝観16時30分までで ギリギリ間に合った!



以前ハイキングした鐘撞堂山で羅漢さんに出会って

少々興味を持っていたので 参拝してみました。


鐘撞堂山の羅漢さんみたいにユニークな感じとはまた違って

ロウソクの灯りくらいしかない薄暗〜いお堂の回廊に 

カラフルで しかも等身大の羅漢さんがたっくさん並んでいるので

通り抜けるのがちょっと怖かったです・・・

(私以外には ご年配の夫婦しか参拝者はいなかったし。)




参拝を終えて外に出ると 受付所の中に地元のおばちゃんたちが3人

お茶飲みながら世間話に花を咲かせていましたが

その光景になにやらホッとしてしまいました。






予定通りのコースを終えて2日目も終了。

頑張ったーーーー!




ここからはバスで徳島駅へ戻ります。

1時間くらいの車中でもう爆睡でした。。。。




ホテルに戻ってしろくまさんの様子をみてみると 

かなり回復している様子で 明日は運転出来そう。


よかったー これで東京まで帰れる〜〜。

(サイイアクひとりで四国から東京まで運転するのかと思った・・・)





28徳島ラーメン.jpg

この日の晩ご飯は徳島ラーメン♪





29ばいばい四国.jpg

翌日 無事に東京まで帰ることが出来ました!



行ってみたかったお遍路さん

2日間だけど なかなか達成感がありました。



うーん でもやっぱりここは自転車が楽しめそう。

チャリチャリ四国一周はしろくまさんも興味持ってたので

そのうち実現出来たらいいなーと思います。




犬なしブログになってしまいました。

次からはちょろっと犬が出てきます(^^; 


posted by シロクマとなみへい at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

年末年始の旅 四国お遍路へ(愛媛編)

えーと 年末年始の話です。
つまり昨年の12月とか1月とかの話です。うへぇ。





年末年始は実家の山口へ車で向かう道すがら
途中で 気が向いた所に寄り道するのが恒例です。



4.jpg
これは休憩兼ねて立ち寄ってみた岡山県の吉備津神社。
この2つ突き出たお屋根(?) 吉備津造りといってここだけなんだそうな。




4(2).jpg
そしてこの素敵な御朱印を見てくださいな。

昨年から御朱印帳を持つようになったんですが
実はここのが第1号でした。



なんて達筆!
シンプルですが その後 いろいろ頂いた御朱印の中でも 
かなりお気に入りです。





さてさて 今年の寄り道の地は四国です。


目的はズバリ お遍路さん






さして信仰心のあるわけでもない私ですが
なぜか 巡礼の路 というものに とても憧れがありまして。



昨年行った熊野古道もそうですが
歩いて歩いて歩いた先には お寺だの神社だのが待っている 
というのが好きなのです。



スペインのサンディアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路 とか
いつか歩いてみたいなぁ・・・というあこがれの地はありますが
お そういや日本にもあったよすごい有名どころが!
・・・ということに気づき お遍路さんにたどり着いたという訳です。






お遍路さんなんて 相当敷居が高かったのですが
いやいや けっこうカジュアルにトライする人も多いみたいです。
DSC_2472 (1).jpg
こんなガイドブックも出てます^^





今回は日程が限られているので 移動に時間がかかる高知県はパス。
温泉に入りたいなーというのもあって(←すでに目的が・・・)
まずは愛媛県の道後温泉あたりの札所をまわってみることにしました。




しろくまさんはお遍路さんには興味ないそうなので
マイ・チャリンコで しまなみ海道(←サイクリングの聖地)を走るプラン。





早朝 しまなみ海道入り口の広島県尾道市でしろくまさんとはお別れ。
私はひとり愛媛へ向かいます。

しまなみ海道はじめて走りましたが
瀬戸内の小島を見渡せてなかなか素敵なロードでした。
(運転してたので写真はありません〜)






朝の9時頃には道後温泉に到着!
5.jpg
小さい頃家族で来た以来です。何十年ぶりだろ。
後でここでお風呂に入れると思うとワクワクするねぇ。





なんか派手な暖簾がかかってるなーと思ったら
5コラボ.jpg
どうやらコラボ期間中だったみたいです。








さてさて 
しろくまさんがしまなみ海道をチャリンコでひた走っている頃
私はホテルに荷物を預けて さっそくお遍路開始です。



お遍路さんは白装束に傘をかぶる独特のスタイルで知られていますが
なんちゃってお遍路さんな私は いつものハイキング用の恰好で 
気負わずに始めてみることにしました。
(ネット通販でもお遍路グッズって買えますが 必要なら現地調達も出来ます)








まずは51番札所 石手寺からスタート。
6石手寺.jpg
道後温泉から程近い場所にあります。



7.jpg
こんな大きな草履がありました。



8.jpg
観光地に近い札所ということもあって 
普段は参拝客に観光客にと常に混雑しているそうですが
年末年始のせいか 境内はひっそりとしていました。




この時 お遍路のお作法なるものがまだよくわかってなくて
おろおろ うろうろ 挙動不審な上に
私利私欲どーっぷりなお願いごとをするばかりでしたが 本来は

社会のためになるように 自分自身を活かせる道へお導きください

的なことを願うものなんだとか。



・・・後から知りました。
あちゃーー。




その後も我流のお遍路さんを黙々と続ける私。
一応手順通りにはやるんですけどね・・・でもお経なんか もうさっぱりで。
般若心経はなーーーんとなくわかるんですが 
札所ごとにお経が違ってなかなか難しかったです(−−;





10繁多寺.jpg
50番札所 繁多寺



10繁多寺の鐘.jpg
ここは鐘楼堂の天井画が見どころ




12浄土寺.jpg
49番札所 浄土寺


空也上人の像があったそうですが・・えーと あったっけ?笑
歴史の教科書とかにも載っている 
口から小人さん(←ほんとは阿弥陀如来らしい)が出てきているお坊さん(?)の像です。



ネットで調べたところによると ここにあるのはまた違ったバージョンの空也上人像だったらしく
京都にある有名どころの像より こちらのお寺にある像の方が 
お顔がリアルで若干怖かったです・・・





13西林寺.jpg
48番札所 西林寺


単純に行きやすいルートでまわっているので 札所の順番は気にしてなかったのですが
結局連番になっていて いわゆる 「逆打ち」 になってました(^^;






と ここまで進んだところで 早くも15時近く。
引き続き47番 46番 と打っていくと どんどん中心地から離れていってしまうので
引き返してると夜になってしまいます。

気が付けばお昼も食べてなかったので
(というか住宅地の中を歩いて行ったのでお店らしきものがなかった)
とりあえず本日のお遍路さんは終了。
温泉街のある駅前へ戻ることにしました。




お昼はせっかくなので愛媛らしいものを食べてみようと 鯛めしのお店へ
(正確には鯛釜めしのお店でした)


14.jpg
セットでこんだけついてきます。モリモリ〜〜




15.jpg
しかし肝心の鯛がちんまりし過ぎていて かなり残念でした・・・

おいしかったんですけどね。普通に。






その後は松山城でも見て行こうと思っていたのですが
さすがに疲れていて そのままホテルに戻ることにしました。
(城にはさほど興味がない私)




ホテルのエントランスで チャリンコ遠征からたどり着いたしろくまさんと合流。
なんと 松山市内を走る路面電車の線路の凸凹に
チャリンコのホイールがはまってしまって
ホテル手前ですっ転んじゃったんですって・・・あぁ。泣









ホテルから道後温泉は近いので 
夕方になってから歩いてぶらぶら向かいました。


16夕方.jpg
明かりが灯り始めると まさに千と千尋の神隠し の世界。





楽しみにしてた温泉なのですが 激・激・激混みで
温泉に入れるまで3時間くらい待つ と言われてしまいました・・・・泣泣泣


3時間後って。
予約しているホテルごはんの真っ最中ではないですか。


しろくまさんはそれを聞いてあっさり撤退を決め
私もだいぶ疲れていたので ごはん食べてお酒飲んで の後に
がっつり温泉巡りをする気にもなれず
結局 ホテルの温泉でもういっかー ということになりました。


17.jpg

仕方ないので駅前のお土産屋さん街をブラブラ
愛媛っぽいジュースを飲んでみたりしつつ 
ホテルへ戻ったのでした。



でもホテルの温泉 こちらの道後温泉のお湯と同じで
しかも広〜〜〜くてキレイでちょっとオシャレなお風呂で
ほぼ貸し切りだったんです。
いやー こっちでかえって良かったかな。(負け惜しみ)




2日目に続きます。



posted by シロクマとなみへい at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする